都合のいい時だけ

メデイアなんかが特にそうだと思うのですが、都合のいい時だけ「日本は素晴らしい」「日本人はいい国民性だ」っていうことがおかしいとおもいます!
素晴らしいのはその善い行いをした人なのであって、日本人全員が素晴らしいわけではないと思います。
イベント会場でゴミを散らかしたり、電車の遅延で駅員さんに詰め寄ったり、人権侵害や犯罪を「いじめ」「痴漢」などと呼んで些細なことのように扱っているのは一体どこの国の人なんでしょうか?

意味のないおかしな笑顔

日本人のある意味悪い癖というのかもしれませんが、テレビ等でインタビューされている人たちを見ているとどんな話題の時にでもヘラヘラ薄笑いをしているというのがおかしいといつも思います。
楽しくて、うれしいような内容ならそりゃ笑顔でいるのが当然なのですが、そうじゃない話題時に、怒っている悲しんでいる話題の時でも話の最後にフフフと笑ってみたり、話している最中からうっすら笑顔になっています。
外国人はしない行動だと思います。

転職回数が多い人は不採用にしてしまう日本人

私は社会人になり、日本人っておかしいなと思うことがたびたびありました。例えば転職回数が多いとダメなやつというレッテルを貼られ、なかなか就職できなくなってしまう状態。アメリカでは転職回数はあまり関係なく、今の自分の実力や能力を評価してもらえるため、仮に何らかの事情で職を転々とした過去があっても、自分に力があればむしろ大きく評価してもらえるようです。なので能力があるのに転職回数が多いだけで不採用にしてしまう日本人はおかしいなと思いました。